NEWS

TOPICS

2009年のニュース

■2010年5月に開催するUKアリーナ・ツアーの日程を発表

ブラック・アイド・ピーズが、2010年5月に開催するUKアリーナ・ツアーの日程を以下の通り発表しました。
5/5 - London O2 Arena
5/6 - London O2 Arena
5/8 - Birmingham LG Arena
5/23 - Manchester MEN Arena

2009.12.24更新


■「ミート・ミー・ハーフウェイ」のリミックス・ヴァージョンの着うたフル(R)12/23発売!

下記のリミックス・ヴァージョンの着うたフル(R)が発売となります。
「ミート・ミー・ハーフウェイ(DJアモ・リミックス)」
「ミート・ミー・ハーフウェイ(ウィル・アイ・アム・アット・ザ・リミックス)」
「ミート・ミー・ハーフウェイ(ウィル・アイ・アム・3D・リミックス)」
「ミート・ミー・ハーフウェイ(プリンツ・ボード・リミックス)」
「ミート・ミー・ハーフウェイ(リチャード・ヴィッソン・リミックス)」
「ミート・ミー・ハーフウェイ(ジープニー・ハーフウェイ・リミックス)」

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコンスタイル / TSUTAYA プレミア / YAMAHA My Sound / ミュージコ♪ / HAPPY!うた♪

2009.12.22更新


■米ビルボードが、過去10年間(2000年代)のトップ10リストを発表

米ビルボードが、過去10年間(2000年代)のトップ10リストを発表しました。このリストの対象期間は2000年1月1日~2009年11月1日で、Nielsen Soundscanを基に集計されています(デジタルは集計が始まった2003年7月以降)。
<エミネム>
『ザ・マーシャル・マザーズ LP』(1020万4000枚):アルバム部門4位
『ザ・エミネム・ショウ』(979万9000枚):アルバム部門5位
  エミネムは、2001年にリリースした『ザ・マーシャル・マザーズ LP』から、2009年にリリースした『リラプス』までの全5枚のアルバムで約3220万枚のセールスを記録し、アーティスト別のトータルでは3000万枚のビートルズをおさえて1位になっています。
<レディー・ガガ>
「ジャスト・ダンス」(469万枚):シングル部門2位
「ポーカー・フェイス」(420万枚):シングル部門7位
<ブラック・アイド・ピーズ>
「ブン・ブン・パウ」(434万9000枚):シングル部門5位
<テイラー・スウィフト>
「ラヴ・ストーリー」(400万5000枚):シングル部門9位

2009.12.18更新


■米ビルボードが2009年の年間チャートを発表

米ビルボードが2009年の年間チャートを発表しました。
  テイラー・スウィフトは、アーティスト・オブ・ザ・イヤーに選ばれたほか、女性アーティスト部門でも1位を達成。年間総合アルバム・チャートでは『フィアレス』が1位、年間総合シングル・チャートでは「ラヴ・ストーリー」が5位を獲得しています。そして、ホット・ラジオ・ソング部門では「ラヴ・ストーリー」が1位、「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」が2位を獲得しました。
  レディー・ガガは、トップ・ニュー・アーティストに選ばれたほか、トップ・アーティスト部門では3位を獲得。年間総合アルバム・チャートでは『ザ・フェイム』が8位、年間総合シングル・チャートでは「ポーカー・フェイス」が2位、「ジャスト・ダンス」が3位を獲得しています。
  ブラック・アイド・ピーズは、トップ・アーティスト部門で4位を獲得。年間総合シングル・チャートでは「ブン・ブン・パウ」が1位を達成したほか、「アイ・ガッタ・フィーリング」が4位を獲得しました。年間総合アルバム・チャートでは『THE E.N.D.』が10位を獲得。そして、ホット・デジタル・ソング部門でも「ブン・ブン・パウ」が1位を達成しました。

2009.12.18更新


■英iTunesが、2009年の年間ベストセリング・デジタル・ダウンロード・チャートを発表

英iTunesが、2009年の年間ベストセリング・デジタル・ダウンロード・チャートを発表しました。
<ブラック・アイド・ピーズ>
「アイ・ガッタ・フィーリング」:シングル部門1位
「ブン・ブン・パウ」:シングル部門4位
『THE E.N.D.』:アルバム部門9位
<レディー・ガガ>
「ポーカー・フェイス」:シングル部門2位/ビデオ部門2位
「ジャスト・ダンス」:シングル部門3位
『ザ・フェイム』:アルバム部門3位

2009.12.18更新


■米iTunesが、2009年の年間ベストセリング・デジタル・ダウンロード・チャートを発表

米iTunesが、2009年の年間ベストセリング・デジタル・ダウンロード・チャートを発表しました。
<ブラック・アイド・ピーズ>
「ブン・ブン・パウ」:シングル部門1位
「アイ・ガッタ・フィーリング」:シングル部門4位
『THE E.N.D.』:アルバム部門10位
<レディー・ガガ>
「ポーカー・フェイス」:シングル部門3位
「ジャスト・ダンス」:シングル部門6位
『ザ・フェイム』:アルバム部門2位
<テイラー・スウィフト>
『フィアレス』:アルバム部門3位
<エミネム>
『リラプス』:アルバム部門9位
また、米iTunesのスタッフが選ぶリストでは、レディー・ガガが"Best New Artist"に選ばれています。

2009.12.18更新


■第52回グラミー賞において6部門ノミネート決定!そのうち主要2部門ノミネート!(Record Of The YearとAlbum Of The Year)

・Record Of The Year 「I Gotta Feeling」
・Album Of The Year 『The E.N.D.』
・Best Pop Performance By A Duo Or Group With Vocals 「I Gotta Feeling」
・Best Pop Vocal Album 『The E.N.D.』
・Best Dance Recording 「Boom Boom Pow」
・Best Short Form Music Video 「Boom Boom Pow」

2009.12.03更新


■米『第37回 American Music Awards』で2部門を受賞

11月22日にロサンゼルスのNokia Theatreで開催された『第37回 American Music Awards』の授賞式で、テイラー・スウィフトが最多5部門を受賞しました。この中には、最も栄誉ある"ARTIST OF THE YEAR"も含まれています。故Michael Jacksonの4部門を破っての最多受賞となりました。当日、ロンドンに滞在していたテイラーは、衛星中継で授賞式に参加。受賞の際には、「音楽は決して争うもの(競技)ではありません。そして、人々から永遠に愛されているMichael Jacksonと同じ部門にノミネートされたことは、想像できないほど名誉あることです」とコメントしています。加えて、ブラック・アイド・ピーズが2部門で受賞しました。
  授賞式では、レディー・ガガ、ブラック・アイド・ピーズ、リアーナがパフォーマンスを披露。レディー・ガガは、映画『エイリアン』に出てくるような衣装を着て登場し、「バッド・ロマンス」と「スピーチレス」のパフォーマンスを行ないました。ガガがマイクを使ってガラスのケースを割って中に入り、ピアノをプレイすると、そのピアノが燃える…など、いつものように驚きの連続のパフォーマンスとなっています。ブラック・アイド・ピーズは、「ミート・ミー・ハーフウェイ」や「ブン・ブン・パウ」を含むヒット曲のメドレーをプレイ。リアーナは、包帯風の布を身体に巻いたようなセクシーな衣装で、「ウェイト・ユア・ターン」のパフォーマンスを披露しています。授賞式の模様は、ABCテレビを通じて全米に生中継されました。
  テイラー・スウィフトとブラック・アイド・ピーズの受賞部門は以下の通りです。
<テイラー・スウィフト>
ARTIST OF THE YEAR
POP/ROCK - Favorite Female Artist
COUNTRY - Favorite Female Artist
COUNTRY - Favorite Album:『フィアレス』
ADULT CONTEMPORARY - Favorite Artist
<ブラック・アイド・ピーズ>
POP/ROCK - Favorite Band, Duo or Group
SOUL/R&B - Favorite Band, Duo or Group

2009.11.25更新


■『THE E.N.D. -デラックス・エディション-』DISC 2収録のリミックス・ヴァージョンの着うたフル(R)本日発売!

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコンスタイル / TSUTAYA プレミア / YAMAHA My Sound / ミュージコ♪ / HAPPY!うた♪

2009.11.18更新


■ファーギーがガンズの名曲「パラダイス・シティ」をカヴァー!11月18日着うた(R)&着うたフル(R)が遂に配信!

元ガンズ・アンド・ローゼズのギターリスト、スラッシュの新作アルバムからの先行シングルに、ファーギーが全面参加!11月11日発売のシングルCD「SAHARA~feat.稲葉浩志」にカップリング曲として収録の「パラダイス・シティ~feat.ファーギー&サイプレス・ヒル」が11月18日に着うた(R)&着うたフル(R)で遂に配信決定!先日U2のLAでのライヴにてオープニングを務めたブラック・アイド・ピーズのステージにもスラッシュは飛び入り参加し、こちらもガンズの名曲である「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」をファーギーとコラボ披露をして話題となったばかり。

ファーギーはブラック・アイド・ピーズのライヴでも度々ガンズのカヴァーをソロでパフォーマンスするほどの、筋金入りのガンズ・ファン。今回そのオリジナル・メンバーのスラッシュと夢のタッグを組んで名曲「パラダイス・シティ」をカヴァー、ラップにはサイプレス・ヒルをフィーチャーし、激アツな曲が完成した。

ちなみにスラッシュの最新アルバムには、この「パラダイス・シティ」以外にも、ファーギーとコラボした曲がもう1曲収録される予定です。

2009.11.12更新


■『第37回 American Music Awards』のノミネーション発表

アメリカの栄誉ある音楽賞『第37回 American Music Awards』のノミネーションが10月13日に発表され、テイラー・スウィフトが最多6部門でノミネートされました。加えて、エミネム、レディー・ガガ、ブラック・アイド・ピーズ、ケリー・ヒルソン、キーシャ・コールが各部門にノミネートされています。最多ノミネートされたテイラーは、「まるで雲の上を歩いているみたいだわ」とコメントしました。なお、11月22日にロサンゼルスのNokia Theatreで開催される授賞式では、ブラック・アイド・ピーズがパフォーマンスを行なう予定で、授賞式の模様はABCテレビを通じて全米に生中継されます。ノミネート・アーティストは、ラジオのエアプレイ回数やセールスなどを基に選出されました。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。

<テイラー・スウィフト>
ARTIST OF THE YEAR
POP/ROCK - Favorite Female Artist
POP/ROCK - Favorite Album:『フィアレス』
COUNTRY - Favorite Female Artist
COUNTRY - Favorite Album:『フィアレス』
ADULT CONTEMPORARY - Favorite Artist

<エミネム>
ARTIST OF THE YEAR
POP/ROCK - Favorite Male Artist
RAP/HIP-HOP - Favorite Male Artist
RAP/HIP-HOP - Favorite Album:『リラプス』

<レディー・ガガ>
ARTIST OF THE YEAR
POP/ROCK - Favorite Female Artist
POP/ROCK - Favorite Album:『ザ・フェイム』

<ブラック・アイド・ピーズ>
POP/ROCK - Favorite Band, Duo or Group
SOUL/R&B - Favorite Band, Duo or Group
SOUL/R&B - Favorite Album:『THE E.N.D.』

<ケリー・ヒルソン>
SOUL/R&B - Favorite Female Artist

<キーシャ・コール>
SOUL/R&B - Favorite Female Artist

2009.10.20更新


■ニュー・シングル「ミート・ミー・ハーフウェイ」のビデオがiTunesで先行配信中!

また、iTunesでは、10月20日(火)まで期間限定でアルバム『The E.N.D.』が通常1,500円のところ1,050円で購入できます!

2009.10.14更新


■MTVの新番組「MTVメガベクトル」 幕張メッセで行われたBEPのライヴにまちゃまちゃが突入!

MTVの新番組 月~金帯番組「MTVメガベクトル」 10/5~スタート!
お笑い芸人がフェス・イベント会場、ライブ会場、オフィス、ショップ、学校など「様々な場所」に出没! その場にいるお客さん、出演者、スタッフからリクエストをもらう番組「MTV メガベクトル」!

9/23に幕張メッセで行われたBEPの来日公演に、まちゃまちゃが突入!
会場にいるお客さんに、インタビューしまくります。

オンエア:10/5(月)~10/9(金)19:00~20:00
http://www.mtvjapan.com/tv/program/rg_megavector

2009.10.06更新


■イスラム教徒の参加を巡り注目されていたマレーシア公演が無事開催

注目のブラック・アイド・ピーズのマレーシア公演が、予定通り9月25日にクアラルンプールで開催されました。このコンサートのスポンサーを、世界的な酒造メーカーのギネス社が務めていることから、国民の約6割を占めるイスラム教徒の参加か不参加かで話題を呼んでいました。最終的にマレーシア政府は、イスラム教徒の参加を認めています。実際に開催されたコンサートの会場では、アルコールの販売及び飲酒は決められたエリアのみに制限され、イスラム教徒がこのエリアに入ることは禁止。約5000人の観客を前に彼らは、「レッツ・ゲット・イット・スターテッド」「マイ・ハンプス」「ブン・ブン・パウ」といったヒット曲を中心に、約90分のパフォーマンスを披露しました。ステージ上でファーギーは、Tシャツとジーンズというスタイルにドレス・ダウンしていましたが、コンサートの前に開催された記者会見で彼女は、「(マレーシア公演では)衣装を変更しなければいけなかったの。でも、どんな衣装を着ようが、肌を隠そうが、女性のシルエット自体は消えないわ」と説明していました。また、ウィル・アイ・アムは、「ブラック・アイド・ピーズの音楽は、すべての人々のための音楽だ。キリスト教徒も、イスラム教徒もね。とにかく、僕達がマレーシアに来ることができて、誰もが僕達のコンサートに参加することができて、とても良い気分だ。とてもエキサイティングだよ」とコメントしました。

2009.09.30更新


■全米シングル・チャートで25週連続1位とまたも記録を更新

10月3日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ブラック・アイド・ピーズの最新シングル「アイ・ガッタ・フィーリング」が13週連続1位を達成しました。前作「ブン・ブン・パウ」(12週連続1位)と合わせると25週連続1位と、またも記録を更新しています。

2009.09.30更新


■ハードロックカフェ東京で「Black Eyed Peas」のミッドナイト・アフターパーティーを開催!

★★★MIDNIGHT AFTER PARTY ★★★
日程:2009年9月19日(土) 23:30~25:30
場所:ハードロックカフェ東京

●メンバー4人全員がそろってHRC東京に来店予定。
●ライブDJの入ったクラブスタイルのパーティーです。
●握手会、サイン会、写真撮影会などがおこなわれる予定はございません。
●ドリンクのみキャッシュ・オン・デリバリーにてお求め頂けます。

そこでハードロックカフェ東京より、このアフター・パーティに抽選で25組50名様をご招待いたします。

<応募方法>
お名前をご記入の上、下記アドレスに送信してください。
ご応募専用アドレスはこちら→hrcjapan@wdi.co.jp
応募締め切り:2009年9月19日(土)AM10時

当選者には9月19日(土)の12:00までに「ご招待案内メール」を送信いたします。
ご本人を確認できる身分証を持参の上、HRC東京にお越し下さい。入口にて当選者確認後、イベントにご参加頂けます。
    
*ご注意点   
■アーティストの都合により予定が予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
■盗難や、店内でスタッフの指示及び注意事項に従わずに生じた事故については責任を負いかねます。
■権利の譲渡はいかなる場合も致しかねます。
■このイベントはハードロックカフェ東京にて行っているものです。お問い合わせはハードロックカフェ東京までお願い致します。

2009.09.18更新


■またもや全米シングル・チャート史上の新記録を樹立

 9月12日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ブラック・アイド・ピーズのニュー・シングル「アイ・ガッタ・フィーリング」がまたもやトップの座をキープし、10週連続1位を達成しました。前シングル「ブン・ブン・パウ」と合わせると、ブラック・アイド・ピーズは22週連続1位を達成しており、引き続き全米チャート史上の新記録を更新中です。また、ブラック・アイド・ピーズは、「ブン・ブン・パウ」と「アイ・ガッタ・フィーリング」を共に10週(以上)連続で全米No.1にしたことになりますが、ビルボード史上、10週(以上)連続で全米No.1になったシングルを複数持つアーティストは、過去51年間の歴史の中で3組のみ。ボーイズIIメン、マライア・キャリー、サンタナに続き、ブラック・アイド・ピーズが史上4組目のアーティストになりました。

2009.09.09更新


■マレーシア公演のイスラム教徒来場禁止命令を政府が撤回

先日、ブラック・アイド・ピーズのマレーシア公演にイスラム教徒の来場が禁止されたと発表されましたが、マレーシア政府は突如この決定を撤回し、イスラム教徒もコンサートを楽しめると発表し直しました。9月25日にマレーシアのクアラルンプールで開催されるこのコンサートは、大手酒造メーカーのギネス社主催により、ギネスビール誕生250周年を記念して開催されるもの。コンサートを酒造メーカーが主催し、会場でビール類が販売されることから、同国のイスラム教団がイスラム教徒の入場禁止を決定していました。なお、政府がなぜこの決定を急に撤回したのか理由は不明です。

2009.09.09更新


■「ブン・ブン・パウ」のデヴィッド・ゲッタ・リミックス他、着うたフル(R)追加発売!

本日、下記のリミックス・ヴァージョンの着うたフル(R)が発売となります。
「レット・ザ・ビート・ロック(メガミックス feat. 50セント)」
「レット・ザ・ビート・ロック(メガミックス feat. グッチ・メイン)」
「ブン・ブン・スタイル(メガミックス feat.キッド・カディ)」
「ブン・ブン・ゲッタ(デヴィッド・ゲッタ・エレクトロ・ホップ・リミックス)」
「ブン・ブン・ワウ(ウィル・アイ・アム・メガミックス)」
「ブン・ブン・ブン(DJ Ammo・メガミックス)」

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.09.02更新


■NHK 「MUSIC JAPAN OVERSEAS」でパフォーマンス披露!

8/28(金)25:10-26:09 (*時間が変更になりました)
NHK 「MUSIC JAPAN OVERSEAS」 洋楽特番で
「ブン・ブン・パウ」を披露いたします!ぜひお見逃しなく!

2009.08.24更新


■ビルボードホット100チャートで歴代トップの長さで首位キープ

(カリフォルニア州サンタ・モニカ)ブラック・アイド・ピーズが20週間連続1位をキープするというビルボード・ホット100で初の快挙を遂げた。"I Gotta Feeling"が8週目に突入する中、"Boom Boom Pow"は12週間1位の座に君臨し続けた。これは51年間のビルボード・チャートの歴史において、もっとも長いものである。

「ブラック・アイド・ピーズの記録的な功績は音楽ファンの心を一瞬でとりこにしてしまうwill.i.amの素晴らしい曲作りに強調される驚異的な偉業だ」こう話すのはInterscope Geffen A&MのMarketing & Sales部門スティーブ・バーマン社長だ。「willと会った瞬間、私は彼のもつ独特の芸術性が永遠に刻まれると感じた」

「このような成功を手に入れると、すべての賛辞を自分のものにしたくなるが、スタジオで音楽を作るために費やした労力と努力はすべて己の心のおかげだったということに気づくんだ。居心地の良さと伝統を打ち破ってもね。心とエゴの戦いでは、いつだって俺の心が勝つ」will.i.amは話す。「みんながそれぞれの仕事をきちんとやらなければ、星が輝くことはなかった。これはみんなの努力の成果よ。曲をトップの座に置き続けてくれたみんなに感謝したい」ファーギーは言う。

The E.N.D.からのセカンド・シングルとなった"I Gotta Feeling,"は現在トップ40チャートの1位になって2週目に入る。8週間前のリリース以来、"I Gotta Feeling,"は200万件をデジタル・ダウンロードで売り上げた。ファースト・シングルの"Boom Boom Pow"はトップ40チャートの1位を7週間キープし、380万件のダウンロードを記録した。
ニールセン・サウンドスキャンの現在までの2009年度デジタル・トラックス・チャートでも1位を占めている。

The E.N.D.はInterscope所属、グラミー賞3回受賞歴のマルチプラチナ・アーティストであるブラック・アイド・ピーズによる5作目であり、304,109というグループ始まって以来の最高売り上げ数でリリース後第1週目にしてビルボード・トップ200チャートの1位に輝いたのである。The E.N.D.は現在同チャートで3位だ。

(Interscopeからのプレス・リリースより)

2009.08.20更新


■「I Gotta Feeling」が全英シングル・チャートの1位に返り咲き、2度目のトップを獲得!

彼らは「Boom Boom Pow」でも5月と6月に2度にわたって1位になっており、単一グループが1年のうちに違う2曲で2度ずつ1位を達成するのは、英チャート史上初めてのこと。
また、全英アルバム・チャートでは、『The END』が3位をキープしている。

2009.08.20更新


■全米シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で新記録を達成!

同チャートで、「I Gotta Feeling」が8週連続1位を達成。「Boom Boom Pow」の12週連続と合わせると、20週連続1位の新記録を達成したことになる。
(過去の最長連続1位記録は、Usherが'04年に「Yeah!」と「Burn」で打ち立てた19週連続。)

2009.08.20更新


■F1と音楽の融合フェスティバル『F1 Rocks』への出演が決定

 今年初開催される、F1と音楽の融合フェスティバル『F1 Rocks』にブラック・アイド・ピーズが出演すると発表されました。9月27日に行なわれるF1シンガポール・グランプリに伴い、9月24~26日の3日間にわたり、シンガポールのFort Canning Parkで開催されるこのフェスティバルには他に、Beyonce、ZZ Top、Simple Minds、N.E.R.Dの出演が決定。また、ジャッキー・チェン、Da Mouth(台湾のヒップホップ・バンド)、Sodagreen(台湾のポップ・バンド)も出演する予定になっています。このフェスティバルの模様は、F1の放映を通じて、世界188ヵ国に配信されるということです。

2009.08.07更新


■「アイ・ガッタ・フィーリング」が全英シングル・チャートで1位を達成

8月8日付け(8月2日発表)の全英シングル・チャートで、ブラック・アイド・ピーズの最新シングル「アイ・ガッタ・フィーリング」が1位を達成しました(先週の3位から上昇)。すでに彼らは、'03年に「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」(6週連続)で、そして、今年5月と6月に「ブン・ブン・パウ」で全英シングル・チャートの1位を獲得。ブラック・アイド・ピーズにとって「アイ・ガッタ・フィーリング」は、通算3作目の全英No.1シングルになりました。なお、シングルのヒットに伴い、最新アルバム『THE E.N.D.』も、全英アルバム・チャートで先週の8位から3位に再浮上しています。

2009.08.07更新


■全米シングル・チャートで17週連続1位を達成し、グループとして新記録を樹立

8月8日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ブラック・アイド・ピーズの最新シングル「アイ・ガッタ・フィーリング」が5週連続1位を達成しました。これにより彼らは通算17週連続1位を記録し、同チャート史上の新記録を樹立しています。まず、「ブン・ブン・パウ」が12週連続1位を達成。この曲と入れ替わる形で、「アイ・ガッタ・フィーリング」が5週連続1位を記録。通算17週連続1位となり、グループ(or デュオ)としてBoyz II Menの記録を抜き、最長No.1新記録を達成しています。Boyz II Menは'94年と'95~'96年に、2度にわたり16週連続No.1を樹立していました。

2009.08.04更新


■全米シングル・チャートでグループとして16週連続1位の記録を達成

8月1日付けの米ビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard Hot 100)で、ブラック・アイド・ピーズが16週連続1位を達成しました。彼らは2枚のシングル「ブン・ブン・パウ」(12週)~「アイ・ガッタ・フィーリング」(現在までに4週)で、グループとして16週連続1位の記録を達成。過去に全米シングル・チャートで16週連続1位を記録したアーティストはマライア・キャリーとBoyz II Menの2組のみで、ブラック・アイド・ピーズが3組目のアーティストになりました。

2009.07.28更新


■新作『THE E.N.D.』から、着うた(R)・着うたフル(R)追加配信!

「ナウ・ジェネレーション」、「ワン・トライブ」、「ロッキン・トゥ・ザ・ビート」の着うた(R)・着うたフル(R)が本日発売となります。
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.07.22更新


■新作『THE E.N.D.』から、着うた(R)・着うたフル(R)追加配信!

「エレクトリック・シティ」、「ショウダウン」の着うた(R)・着うたフル(R)が本日発売となります。
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.07.15更新


■新作『THE E.N.D.』から、着うた(R)・着うたフル(R)追加配信!

「パーティー・オール・ザ・タイム」、「アウト・オブ・マイ・ヘッド」の着うた(R)・着うたフル(R)が本日発売となります。
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.07.08更新


■新作『THE E.N.D.』から、着うた(R)・着うたフル(R)追加配信!

「ミート・ミー・ハーフウェイ」、「リング・ア・リング」の着うた(R)・着うたフル(R)が本日発売となります。
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.07.01更新


■新作『THE E.N.D.』から、着うた(R)・着うたフル(R)追加配信!

「アライヴ」、「ミッシング・ユー」の着うた(R)・着うたフル(R)が本日発売となります。
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.06.24更新


■カナダの『MuchMusic Video Awards 2009』で受賞

今年で20回目を迎えたカナダの音楽賞『MuchMusic Video Awards 2009』の授賞式で、レディー・ガガとブラック・アイド・ピーズが受賞しました。レディー・ガガは「ポーカー・フェイス」により"Best International Video (Solo Artist)"を、ブラック・アイド・ピーズは「ブン・ブン・パウ」により"Best International Video (Group)"を受賞しています。6月21日にカナダのトロントにあるMuchMusic HQで開催された授賞式では、ブラック・アイド・ピーズが「ブン・ブン・パウ」のパフォーマンスを、レディー・ガガが「ラヴゲーム」と「ポーカー・フェイス」のメドレー・パフォーマンスを披露。特に、若い頃のマドンナが着ていたような、黒の超セクシー・ビスチェ姿で登場したガガは、パフォーマンスの最後に、尖ったバストの両側から勢いよく花火を吹き出させるというオドロキの演出を行ないました。

2009.06.24更新


■「NO MUSIC, NO LIFE?」にブラック・アイド・ピーズ登場!

ブラック・アイド・ピーズが
「NO MUSIC, NO LIFE?」に横山剣さんと共に登場しています。
是非タワーレコードの店頭にてチェックして下さい!
090623

2009.06.23更新


■全米アルバム&シングル・チャートで約5年半ぶりの快挙を達成!

6月27日付けの全米チャートで、ブラック・アイド・ピーズが快挙を成し遂げました。まず、米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)では、「ブン・ブン・パウ」がなんと11週連続で1位をキープ。加えて、ニュー・シングル「アイ・ガッタ・フィーリング」が初登場2位を獲得し、1位と2位を独占する形となりました。「アイ・ガッタ・フィーリング」はリリース初週に約24万9000件ものダウンロード・セールスを記録。これが、チャート動向に結びついた模様です。また、米ビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)では、『THE E.N.D.』が初登場1位を達成。ブラック・アイド・ピーズにとって、初の全米No.1アルバムになりました。リリース初週のセールスは、約30万4000枚を記録しています。このアルバムは、アメリカの大手量販店チェーン店、Targetがデラックス盤を独占リリースしていますが、同社がラジオを中心に大量のCMを流したことが、アルバム・セールスの拡大につながったと分析されています。ちなみに、同じアーティストが全米シングル・チャートの1位と2位、全米アルバム・チャートの1位を独占するという記録は、OutKastが2004年2月7日に達成して以来、約5年半ぶりになるということです。

2009.06.23更新


■「The E.N.D」がビルボードのアルバム・チャートにて予想通り初登場1位を達成!

「The E.N.D」がビルボードのアルバム・チャートにて予想通り初登場1位を達成!
伴ってシングル・チャート「Hot 100」にても
「ブン・ブン・パウ」が11週連続1位、
「アイ・ガッタ・フィーリング」も初登場2位と、
まさしく全米完全制覇となりました!!!!(全て6/27付)

2009.06.18更新


■新作『THE E.N.D.』から、着うた(R)・着うたフル(R)追加配信!

「ロック・ザット・ボディ」、「アイマ・ビー」の着うた(R)・着うたフル(R)が本日発売となります。
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.06.17更新


■米CBSテレビが「アイ・ガッタ・フィーリング」を番宣スポットに使用

ブラック・アイド・ピーズのニュー・シングル「アイ・ガッタ・フィーリング」が、米CBSテレビの番宣スポットに使用されることになりました。この曲は、夏の間の数ヵ月間、同局の秋のプログラムの番宣スポットに使用されます。同曲を使用したスポットは、6月7日、『第63回トニー賞』授賞式の番組枠から放映がスタートしました。また、「アイ・ガッタ・フィーリング」は、米Entertainment Weekly誌により"Song Of The Summer"(夏にピッタリな曲)の中の1曲に選ばれています。

2009.06.09更新


■カナダの『2009 MuchMusic Video Awards』授賞式でのパフォーマンスが決定

6月21日に開催されるカナダの音楽賞『2009 MuchMusic Video Awards』の授賞式の出演ラインナップに、ブラック・アイド・ピーズが加わりました。彼らはパフォーマンスを披露する予定です。授賞式には他に、レディー・ガガ、Kelly Clarkson、Shiloh、Billy Talent、Alexisonfireなどの出演がすでに決定。司会は、Jonas Brothers、Classified、Rise Againstが共同で担当するということです。この授賞式の模様は、MuchMusicを通じてカナダ全土に生中継されます。

2009.06.09更新


■米シアトルの恒例フェスティバル『2009 Bumbershoot』への出演が決定

ブラック・アイド・ピーズが、米シアトルで開催される恒例フェスティバル『2009 Bumbershoot』の出演ラインナップに加わりました。9月5~7日の3日間にわたり、Seattle Centerで行なわれるこのフェスティバルには他に、オール・アメリカン・リジェクツ、シェリル・クロウ、Modest Mouse、Katy Perry、Franz Ferdinand、Jason Mraz、Raphael Saadiqなどの出演がすでに決定しています。

2009.06.09更新


■ファンとの間を直接結ぶBlack Eyed Peas Channelを開設

ブラック・アイド・ピーズがDipdiveにBlack Eyed Peas Channelを開設しました。現在、開設記念として「アイ・ガッタ・フィーリング」のPVを公開しているほか、『THE E.N.D.』からのPVや、メンバーのパーソナル映像なども見ることができます。今後も、ファンとの間を直接結び、様々なコンテンツを展開していくということで、このBlack Eyed Peas Channelが、BEPにとっての新たなスタイルのホームになるのだそうです(オフィシャル・サイトからリンク)。

2009.06.05更新


■iTunesで過去のアルバムがプライス・ダウン販売中!

ブラック・アイド・ピーズの過去のアルバム4枚(『モンキー・ビジネス』、『エレファンク』、『ブリッジング・ザ・ギャップ』、『ビハインド・ザ・フロント』)と、ファーギーのソロ・アルバム『プリンセス・ファーギー: The Dutchess』、ウィル・アイ・アムのソロ・アルバム『ソングス・アバウト・ガールズ』が、iTunesで1,050円で購入できます(通常1,500円のところ)。6月30日(火)までの期間限定なので、この機会を逃さぬよう!

2009.06.05更新


■倖田來未さんのLIVEにシークレットゲスト!!

5/31(日)国立代々木競技場第一体育館行われました
倖田來未さんの全国ツアー『Koda Kumi Live Tour 2009 -TRICK-』にサプライズ・ゲストとしてお邪魔させて頂きました。

倖田來未さんの40th SINGLE『MOON』(2008.6.11発売) 、7th ALBUM『TRICK』(2009.1.28発売)に収録されていますFergieとのコラボレーション楽曲『That Ain`t Cool』とBLACK EYED PEASの最新アルバム『The E.N.D.』より『BOOM BOOM POW』の2曲を披露しました。

090605_1 090605_2

http://www.rhythmzone.net/koda/index.html

2009.06.05更新


■音楽配信サイト ナップスターにてBlack Eyed Peas特集!

音楽配信サイト ナップスターにて、Black Eyed Peas特集が明日6月5日(金)からスタート。ナップスターはタワーレコードが運営する月額定額制の音楽配信サイト。気になった音楽はすべて聴ける環境があなたのパソコンに!また、ドコモの対応機種なら、うたホーダイサイト<ナップスター♪♪♪No.1>にて同様のサービスがご利用できます。

2009.06.05更新


■新曲「アイ・ガッタ・フィーリング」着うたR・着うたフルR配信スタート!

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.06.03更新


■FERGIEが『MTV VIDEO MUSIC JAPAN 2009』にて受賞!

5月30日(土)にさいたまスーパーアリーナにて、国際規模の音楽授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」(「MTV VMAJ 2009」)が開催され、FERGIEがNELLY and FERGIE 「Party People」で最優秀コラボレーションビデオ賞を受賞しました!また、アワード・ショーのラストは、ブラック・アイド・ピーズがニュー・アルバム"ジ・エンド"からのファースト・シングル「ブン・ブン・パウ」をメンバー全員でパフォーマンスし、会場を極上のパーティー空間へと変貌させました!
そんな大熱狂のうちに幕を閉じた「MTV VMAJ 2009」は今後再放送のほか、イベントの舞台裏に迫るメイキング特番なども放送されます。また、公式サイト(PC/モバイル)でも、授賞式レポートやバック・ステージの独占アーティスト・インタビューなど、多彩なコンテンツが配信されています。

ON AIR情報

<MTV>
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009 RED CARPET SHOW」
6/3(水)22:30-23:30
6/4(木)10:00-11:00 
6/6(土)17:00-18:00 
6/14(日)13:00-14:00 
6/28(日)13:00-14:00 
7/19(日)13:00-14:00

「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」
6/3(水)23:30-25:30 
6/4(木)11:00-13:00
6/4(木)26:30-28:30 
6/6(土)18:00-20:00
6/8(月)26:30-28:30 
6/14(日)14:00-16:00
6/17(水)26:30-28:30 
6/22(月)26:30-28:30
6/28(日)14:00-16:00 
7/19(日)14:00-16:00

「Making the VMAJ 2009」
6/20(土)19:00-19:30(初回放送)
6/22(月)11:00-11:30 
6/22(月)28:30-29:00
6/24(水)20:00-20:30 
6/25(木)22:30-23:00
6/27(土)19:30-20:00

<TwellV>
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009 RED CARPET SHOW」
7/11(土) 18:00-19:00(初回放送)
7/24(金) 18:00-19:00

「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」
7/11(土) 19:00-21:00(初回放送)
7/24(金) 19:00-21:00

<スカチャン HD>
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009 RED CARPET SHOW」
6/7(日)19:00
6/21(日)19:00

「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」
6/7(日)20:00-22:00(仮) 
6/21(日)20:00-22:00(仮)

<テレビ朝日>関東ローカル
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」
6/20(土)26:45~28:35

皆さん、ぜひ、チェックして下さい!

2009.06.03更新


■ビルボード公式にて、ブラック・アイド・ピーズのFLASHマガジン配信中!

Qr 090602 Billboard _logo

2009.06.02更新


■ブラック・アイド・ピーズ、原宿に登場!

Black Eyed Peas来日記念特別番組

2009年6月2日(火) 14:15~14:35

原宿アメーバスタジオより生放送

MC:矢口真里

アメスタオフィシャルサイトはコチラ>>http://studio.ameba.jp/index.do

2009.06.01更新


■iTunesで先行トラック先限定行配信中!

6月3日発売のニュー・アルバム『THE E.N.D.』からの先行トラック 「IMMA BE」「ALIVE」が、iTunesで先行配信中です!

2009.05.28更新


■「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」へご招待!

今B.E.P ニュースレターに登録すると、5/30(土)さいたまスーパーアリーナにて開催される、「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」の一般招待チケットを、抽選で、1組2名様を特別にご招待致します。
このチケットは、既に一般応募は締め切られ、プラチナチケットとなっています。

ブラック・アイド・ピーズのライブ・パフォーマンスが見れちゃいます!今すぐご応募ください!

MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009
http://www.mtvjapan.com/vmaj/

応募締切:5月25日(月
*応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

2009.05.22更新


■VMCにて特集決定!

ミュージックビデオ専門チャンネル、VMCにて、特集が決定いたしました!
放送日時:6/7(日)21:30-23:00(初回放送)、6/13(土)22:30- 、6/17(水)26:30- 、6/22(月)13:30-
http://www.v-music.ch/special/special/200906/tbep/

2009.05.20更新


■ギネス社の250周年を記念して開催される世界規模イベントへの出演が決定

世界新記録のギネス・ブックで知られるアイルランドの酒造メーカー、ギネス社の250周年を記念して開催されるイベントに、ブラック・アイド・ピーズが出演すると発表されました。9月24日に行なわれるこのイベントは、母国アイルランドのダブリンのほか、ニューヨーク(アメリカ)、ラゴズ(ナイジェリア)、ヤウンデ(カメルーン)、クアラルンプール(マレーシア)などで開催される世界規模のもので、24時間にわたりライヴが続けられる予定です。ブラック・アイド・ピーズはアジアの会場に出演しますが、どの国になるかは現時点で未定だということです。なお、ダブリン会場でのコンサートには、Estelle、Kasabian、Noah & The Whale、The Wombats、The Enemy、Soul II Soulなどが出演することに決定しています。

2009.05.20更新


■全英シングル・チャートで「ブン・ブン・パウ」が初登場1位を達成!

5月23日付け(5月17日発表)の全英シングル・チャートで、ブラック・アイド・ピーズのニュー・シングル「ブン・ブン・パウ」(『THE E.N.D.』収録)が初登場1位を達成しました。

2009.05.20更新


■新曲「ブン・ブン・パウ」着うたフル(R)本日発売!

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / Dwango / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコン / TSUTAYA プレミア

2009.04.08更新


■B.E.P.米iTunes1位!!

ブラック・アイド・ピーズの1stシングル「ブン・ブン・パウ」がUS iTunesでNo.1獲得しました!!!
着うた(R)本日発売!!!
着うたフル(R):4月8日
e-シングル:4月8日

2009.04.01更新


■新曲「ブン・ブン・パウ」着うた(R)本日発売!

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / Dwango / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / oricon ME! / TSUTAYA プレミア
※ご購入される場合、各販売サイトをご確認下さい。

2009.04.01更新


■PV撮影現場に現れたファーギーがヘアスタイルを変えてイメチェン

3月16日から2日間にわたり、ニュー・アルバム『The E.N.D.』からの先行ファースト・シングル「Boom Boom Pow」のPV撮影を行なったブラック・アイド・ピーズ。撮影現場に現れたファーギーの髪の色が、なんとブルネット(黒に近いダークヘア)になっていたことが発覚しました。そして、ヘアスタイルも、ロング・ストレートに変えていたのだそうです。
<US Magazine>

2009.03.18更新


■ブラック・アイド・ピーズ、4年ぶりとなるニュー・アルバム タイトルは 『The E.N.D.』!

世界的人気ヒップ・ホップ・グループ、ブラック・アイド・ピーズが4年振りとなるニュー・アルバムを発表。
世界に先駆けて2009年6月3日 日本先行発売となります。(US発売日は2009年6月9日)

アルバムタイトルは『The E.N.D.』。
1stシングルは"Boom Boom Pow"で間もなくデリバー予定。

「みんなを踊らすことの出来るアルバムを作りたかったんだ」とウィル・アイ・アム。
今作は、前作『モンキー・ビジネス』に続く5作目のアルバムとなります。
前作『モンキー・ビジネス』リリース後もファーギーは『プリンセス・ファーギー:The Dutchess』2を、ウィル・アイ・アムは『ソングス・アバウト・ガールズ』をそれぞれソロとしてリリース。
グループとしても2度に渡るワールド・ツアーを実施するなど精力的に活動。

また、ウィル・アイ・アムはオバマ大統領の選挙応援ソングとして"Yes We Can"を、
さらに選挙後のアンセムとしても"It's A New Day"と"America's Song"をリリースするなどの活動も行ってきました。

そして2009年、このアルバムに伴ったワールド・ツアーも既に計画されており、間もなくツアー日程も発表となります。
そんな勢いにのっている彼らの新作『The E.N.D.』、このタイトルに込められたメンバーの想いは間もなく明らかに!

2009.02.18更新


■ファーギーが俳優のジョシュ・デュアメルと結婚

ブラック・アイド・ピーズのファーギーが、婚約者で俳優のジョシュ・デュアメル(Josh Duhamel)と結婚しました。以前から報じられていた通り、結婚式は、1月10日にロサンゼルス郊外マリブにある、教会のワイン用ブドウ畑で行なわれ、ウィル・アイ・アムをはじめとしたブラック・アイド・ピーズのメンバーのほか、Slash、Kid Rockや、女優のKate Hudsonなど、多数のセレブが参列したということです。結婚式に向けてワークアウトに励んでいたファーギーは、白いバラに囲まれた中、Dolce & Gabbanaのウェディングドレス姿で登場。出席者達は、「ダイエットにも成功して、本当にきれいだった」と絶賛していたということです。なお、2人は、翌11日に新婚旅行のため、バハマに向けて旅立ちました。ちなみに、ファーギーとジョシュは'04年に交際をスタート。'07年12月に婚約を発表していました。
<AP、People、MTV、BBC>

2009.01.14更新


NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK