NEWS

TOPICS

2003年のニュース

■恒例のチャリティ・イベントをロサンゼルスで開催


ブラック・アイド・ピーズが、恒例のチャリティ・イベント『第5回 Pea Pod』を今年も開催することになりました。12月19、20日、ロサンゼルスのKey Clubで開催されるこのイベントは、『Five Acres Children's Home Of Los Angeles』への寄付金を集めるためのもの。ブラック・アイド・ピーズ以外に、The Jungle BrothersやDe La SoulのDJ Maseoも出演し、パフォーマンスを披露する予定です。

2003.12.19更新


■スティングの"2004 MusicCares Person Of The Year"授賞式でトリビュート・パフォーマンスを披露

グラミー賞の主催者である全米レコーディング・アカデミーが、音楽面での功績と人道的活動への努力を称えるために、毎年1人のミュージシャンに授与する賞"2004 MusicCares Person Of The Year"の受賞者に選出されたスティング。'04年の授賞チャリティ・ディナーは、グラミー賞授賞式(2月8日)と同じ週の2月6日にロサンゼルスで開催される予定になっていますが、グラミー関連では最も権威あるこのイベントで、スティングのトリビュート・パフォーマンスを披露するアーティストのラインナップが発表されました。現時点で、ブラック・アイド・ピーズ、エルヴィス・コステロ、エルトン・ジョン、ダイアナ・クラール、ルーファス・ウェインライト、Tony Bennett、Dido、k.d. lang、Dave Matthews、John Mayerの名前が発表されています。なお当日の収益金は、全米レコーディング・アカデミーが主宰するチャリティ組織『MusiCares基金』に寄付される予定になっています。

ニュー・シングル「シャット・アップ」がUKチャートの2位に初登場

  UKで今年最も売れたシングル「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」を、UKばかりでなく、ヨーロッパ全土で大ヒットさせたブラック・アイド・ビーズ。この曲に続く、『エレファンク』からのニュー・シングル「シャット・アップ」が、12月7日付のUK総合シングル・チャートで2位に初登場しました。

2003.12.10更新


■『第46回グラミー賞』でRecord Of The Yearにノミネート

『第46回グラミー賞』のノミネーション発表記者会見が、12月4日、ロサンゼルスのBeverly Hilton Hotelで行なわれ、ブラック・アイド・ピーズのホエア・イズ・ザ・ラヴ」がRecord Of The YearとBest Rap/Sung Collaboration(The Black Eyed Peas & Justin Timberlake)の2部門にノミネートされました。対象は'02年10月1日~'03年9月30日の間にアメリカでリリースされた作品で、授賞式は来年2月8日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催されます(CBSテレビが全米に生中継)。  

2003.12.05更新


■『Billboard Awards』新部門にノミネート

12月10日、ラスベガスのMGM Grand Garden Arenaで開催される『2003 Billboard Awards』の授賞式を前に最終ノミネーションが発表され、新部門のdigital track of the yearにブラック・アイド・ピーズの"Where Is the Love?"がノミネートされています。尚、授賞式の模様はFOXが全米に生中継。受賞者は'02年12月~'03年11月までのビルボード・チャートを基に選出されます。

2003.12.03更新


■UKのITV1視聴者が選ぶ今年の最優秀シングルの最終候補入り

UKのITV1が毎年行なっている、その年の最優秀シングル(Record Of The Year)を選ぶ視聴者投票で、バステッドの「イヤー3000」と、ブラック・アイド・ピーズの「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が最終候補の10曲に選ばれました。今年の最優秀シングルは、12月6日放映の生番組内で行なわれる視聴者投票により決定します。他に、Westlifeの「Mandy」、Beyonceの「Crazy In Love」、Didoの「White Flag」、Evanescenceの「Bring Me To Life」などが最終候補の10曲に残っています。

2003.12.03更新


■「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」がヨーロッパ・チャートで7週連続No.1を達成

ブラック・アイド・ピーズの「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が、ヨーロッパ全土を対象としたMusic & MediaのEurochart Hot 100 Singles Chartで、なんと7週連続No.1を達成しました。

2003.11.19更新


■「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」がヨーロッパ・チャートで6週連続No.1を達成

ブラック・アイド・ピーズの「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が、ヨーロッパ全土を対象としたMusic & MediaのEurochart Hot 100 Singles Chartで、ついに6週連続No.1を達成しました。

『MTV Europe Music Awards』でジャスティン・ティンバーレイクをゲストにパフォーマンスを披露

  11月6日、UKのエジンバラで開催された『2003 MTV Europe Music Awards』の授賞式で、ブラック・アイド・ピーズが「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」のパフォーマンスを披露。この曲にフィーチャーされたジャスティン・ティンバーレイクが、ゲスト参加しました。

2003.11.12更新


■『MTV Europe Music Awards』授賞式への出演が決定

11月6日、UKのエジンバラで開催される『MTV Europe Music Awards』授賞式のパフォーマンス・ラインナップに、新たにブラック・アイド・ピーズが加わりました。この模様は、MTVを通じてヨーロッパ全土に生中継される予定です。

2003.10.29更新


■UKの『National Music Awards』で受賞

10月26日、ロンドンのHammersmith Apolloで行なわれた『National Music Awards』の授賞式で、バステッド、エミネム、アンドレア・ボチェッリが受賞しました。バステッドは"Best Newcomer"を、エミネムは「ルーズ・ユアセルフ」で"Favourite Song From A Feature Film"を、アンドレア・ボチェッリは"Favourite Specialist Performer"を、それぞれ受賞しています。受賞者は、一般投票により選出されました。なお、ブラック・アイド・ピーズもゲスト出演したこの授賞式の模様は、11月12日にITV1を通じて放映される予定です。

2003.10.29更新


■UKシングル・チャート連続No.1タイ記録はならず

10月19日付のUK総合シングル・チャートで、先週まで6週連続No.1を記録していたブラック・アイド・ピーズの「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」は3位に後退。残念ながら、5年ぶりの大記録達成には1週足りませんでした。代わって1位にランクインしたのはシュガーベイブスのニュー・アルバム『Three』(UKリリース10月27日)からのファースト・シングル「Hole In The Head」で、初登場No.1の座に輝きました。彼女達にとって「フリーク・ライク・ミー」「ラウンド・ラウンド」に続く3枚目のUKNo.1獲得シングルとなっています。

2003.10.22更新


■UKシングル・チャートで6週連続No.1を達成!!

10月12日付のUK総合シングル・チャートで、ブラック・アイド・ピーズの「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が6週連続No.1を達成しました!! そして、ヨーロッパ全土を対象としたMusic & MediaのEurochart Hot 100 Singles Chartでも、2週連続でNo.1を獲得しています。

2003.10.15更新


■UKシングル・チャート5週連続No.1は約5年ぶりの大記録

10月5日付のUK総合シングル・チャートで、「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が5週連続No.1に輝いたブラック・アイド・ピーズ。これは、'98年にシェールが「Believe」で達成して以来の記録となりました(最終的にシェールは7週連続No.1を獲得)。また、ヨーロッパ全土を対象とした Music & MediaのEurochart Hot 100 Singles Chartでも、ついに今週No.1を獲得しています。  そのブラック・アイド・ピーズは、UKツアーの日程を以下の通り発表しました。

  • 11/13 - Edinburgh Liquid Rooms
  • 11/14 - Bristol Academy
  • 11/15 - London Shepherds Bush Empire

2003.10.08更新


■「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」がUKチャートで5週連続No.1達成

10月5日付のUK総合シングル・チャートでブラック・アイド・ピーズの「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」がまたNo.1をキープ。これで初登場以来5週連続のNo.1となっています。

2003.10.07更新


■「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が、UKチャートで4週連続No.1達成

9月29日付のUK総合シングル・チャートで、ブラック・アイド・ピーズのニュー・アルバム『エレファンク』からのリード・トラック「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が、なんと4週連続No.1に輝きました。

2003.10.01更新


■UKシングル・チャートで「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が3週連続No.1を達成!

9月21付のUK総合シングル・チャートで、ブラック・アイド・ピーズのニュー・アルバム『エレファンク』からのリード・トラック「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が、3週連続No.1を達成!日本でもアルバム・セールス着実に伸びており、静かなヒット中。PVはディスコグラフィのコーナーでフルストリーミング中。このオーガニックな世界未体験の方、要チェックです!

2003.09.21更新


■『第31回 American Music Awards』のノミネーション発表

9月16日にロサンゼルスのBeverly Hills Hotelで、『第31回 American Music Awards』のノミネーションが発表されました。本年度の最多ノミネーションはわずか2部門で、その2部門にノミネートされたアーティストが14組もいるという大混戦模様。つまり、本命がいないというわけです。14組のアーティストの中には、アシャンティ、シャナイア・トゥエイン、エミネム、50セントが含まれています。なお、授賞式は11月16日にロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催される予定(ABC局を通じて全米に生中継)。過去、授賞式は毎年1月に開催されていましたが、この時期に様々な授賞式が目白押しとなるため、今年から11月に繰り上げられています。ちなみに、受賞者は2万人の一般投票で決定します。  各アーティストのノミネート部門は以下の通り。 <3ドアーズ・ダウン>

  • POP/ROCK:Favorite Band, Duo or Group
  • <アシャンティ>
  • SOUL/RHYTHM & BLUES:Favorite Female Artist
  • SOUL/RHYTHM & BLUES:Favorite Album(『チャプターII』)
  • <アイズレー・ブラザーズ>
  • SOUL/RHYTHM & BLUES:Favorite Band, Duo or Group
  • <シャナイア・トゥエイン>
  • COUNTRY:Favorite Female Artist
  • COUNTRY:Favorite Album(『アップ』)
  • <エミネム>
  • RAP/HIP-HOP:Favorite Male Artist
  • RAP/HIP-HOP:Favorite Album(『8マイル』サウンドトラック)
  • <50セント>
  • RAP/HIP-HOP:Favorite Male Artist
  • RAP/HIP-HOP:Favorite Album(『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』)
  • <ネリー>
  • RAP/HIP-HOP:Favorite Male Artist
  • <イヴ>
  • RAP/HIP-HOP:Favorite Female Artist
  • <ブラック・アイド・ピーズ>
  • RAP/HIP-HOP:Favorite Band, Duo or Group

2003.09.19更新


■UKシングル・チャートで「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が2週連続No.1を獲得

9月14付のUK総合シングル・チャートで、ブラック・アイド・ピーズのニュー・アルバム『エレファンク』からのリード・トラック「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が、2週連続No.1を獲得しました。ジャスティン・ティンバーレイクがゲスト参加したこの曲は、同時多発テロ後に世界で起きた衝突や争いに光を当て、平和を呼び掛けるバラード。このヒットについてUKのマスコミは、「ヒップホップ界で一般的な暴力的歌詞を排し、平和を歌ったことが人々に支持されているのだろう」と分析しています。このPVを現在当サイトでフル試聴できます。是非ご覧下さい。

2003.09.17更新


■祝!「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」UKシングル・チャート初登場No.1!!

ブラック・アイド・ピーズの『エレファンク』のリード・トラック「ホエア・イズ・ザ・ラヴ」が最新のUKチャート(9/7付)でシングル・チャート初登場No.1を記録しました!先週1位のエルトン・ジョンの「Are You Ready For Love」は3位に後退しています。

2003.09.08更新


NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK