NEWS

TOPICS

『バイオフィリア』は現代のパンク・ムーヴメント!?

ビョークが、ニュー・アルバム『バイオフィリア』はパンク・ムーヴメントに似ていると語りまし た。既報の通りこのアルバムは、今までにないアプリなどの仕様でもリリース。型破りな部分や自由な部分が'70年代のパンクのようだといいます。ビョーク は英NME誌に対し、次のようにコメントしています。「過去10年間くらい、人々が"インターネットが音楽を殺す"と嘆くのを聞き続けたわ。でも私は思っ たの。ちょっと待ってよ、テクノロジーは音楽の敵ではないはずだって。インターネットはまだ進化の途中で、望むようになるということが重要なのよ。音楽の 配信方法はビジネスマンが形を作ったもので、アーティストはそれに従っていたのかも。だからこそ、このアルバムがパンクと似ているのよね。まるで16歳の 頃みたい。アルバムを売りたかったら、自分で売って、ポスターも自分で作る…そういう感じよ」。

NEWS一覧に戻る