BES - Come inna de DANCEHALL
  • BES - Come inna de DANCEHALL

Come inna de DANCEHALL 【CD】

BES

限 定 特 典 ボーナストラック 廃 盤 日本語字幕 解 説 歌 詞 対 訳
  • フォーマット:CD
  • 品番:UMCF-1012
  • 組み枚数:1
  • レーベル:Far Eastern Tribe Records
  • 発売元:ユニバーサルミュージック合同会社
  • 発売国:日本
発売日: 2008.08.13
価格(税込) ¥1,851
在庫情報は購入先にてご確認ください。

商品紹介

日本において数多くの名アーティストを排出してきた情熱のレゲエタウン大阪出身の叩き上げ、現場でセンスとスキルを磨いてきたBESが放つメジャー1st アルバム!!

リード曲「Come inna de DANCEHALL」はまさに彼が戦い抜いてきた現場さながらの雰囲気が溢れるダンスホールチューン!アンダーグランドからオーバーグランドへもステージを広げ、それでも変わらずどんな未体験ゾーンへも突入していってやるぜ!というBESの決意が表れた曲である。

M2「ずっと!!」は今年の5月にリリースされた最新音源であり最後のインディーズでのリリースとなったシングル曲である。そしてBESはこの初めてリリースしたシングルでオリコンインディーズチャート第1位を獲得した。何が正しいのか、自分はどうすればいいのか、今は人生迷いでいっぱいだが、目の前にあるできることを一つ一つ積み重ねてどんな壁だって乗り越えてやる!という等身大のメッセージが詰まった名曲。

M3「DESTINY feat. MISON-B (maruhiproject mix)」とM5「STORY with BAGDAD CAFE THEtrench town」は昨年7月にリリースしたファーストアルバム「MUSIC IS MY ROAD」に収録された楽曲のリミックスヴァージョンである。M3「DESTINY feat. MISON-B (maruhiproject mix)」はヴォーカルも録り直して雰囲気も一新!全く違ったふたりの運命の物語を聴かせてくれる。「STORY with BAGDAD CAFE THE trench town」は文字通りBAGDAD CAFE THE trench townによるリミックス。アコースティックギター1本の弾き語りで聴かせた原曲に対し、鳥肌が立つほど渋くて格好良いバンドアレンジがBESの声と相まってこの上ない形で曲を仕上げた。そしてこの楽曲でアルバムを最高の形で締めくくる。

異彩を放つのはM4、THE BOOM「星のラブレター」のカバーだ。ぱっとイメージしにくいと思われるが一聴すれば納得するはずである。THE BOOMはBESがずっと好きだったアーティストで、いつかこの「星のラブレター」をカバーしたいと願っていたそう。その願いが今回のメジャー第1弾アルバムで実現した形だ。レコーディング中はまだ実感が無かったらしいが、CDのブックレットの作詞・作曲クレジットに「MIYA」と書いてあるのを見て一気にうれしさがこみ上げてきたという。

まだまだこれから頂点を目指すチャレンジャーではあるが、このメジャー第1弾アルバム「Come inna de DANCEHALL」を一度聴けばBESのポテンシャルが相当高いことはすぐにわかるはずだ。大阪シーンで鍛えられ、現場で磨かれ、光を放ちつつあるBES。このアルバムがBESが造る新しい道への第1歩になることは間違いないだろう。

    曲目

  • 1 Come inna de DANCEHALL
    モノラル
    ボーナストラック
  • 2 ずっと!!
    モノラル
    視聴
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 3 DESTINY  feat. MISON-B(maruhiproject mix)
    モノラル
    視聴
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 4 星のラブレター
    モノラル
    視聴
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 5 STORY with BAGDAD CAFE THEtrench town
    モノラル
    視聴
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール