バホフォンド・タンゴクラブ
 

PICKUP ITEM

南米のトップ・プロデューサー、グスタヴォ・サンタオラージャが様々な電子音楽のジャンル(ハウス、トランス、トリップホップ、ダブ、ドラムンベース等)とタンゴ界のトップアーチスト達を結びつけることにより、多面的な音のブレンドを築き上げることに成功。
そこには『リオ・デラ・プラト』における現代的な都市生活の一面が見える。