Artist: アヴィーチー")
Label: UNIVERSAL INTERNATIONAL
TOPICS

アヴィーチー "TrueTube" 日本語版ローンチ!マッシュアップでヘッドフォン&アヴィーチー・サイン入りグッズをゲットしよう!

EDMを超える最先端を提示し、今やEDM世代を代表するDJ/プロデューサーとなったと言っても過言ではないアヴィーチー。
アルバム『トゥルー』は全世界でヒットを記録し、ここ日本でも大ブレイク中!

そんなアヴィーチーが立ち上げたスペシャル・ウェブサイト「TrueTube」が遂に日本語版としてローンチされました!


http://jp.truetu.be/
※インターネットエクスプローラーには非対応となります。

このサイトはYoutube上にある自分のお気に入りの映像とアヴィーチーのアルバム『トゥルー』収録曲をミックスして自分だけのオリジナル・マッシュアップを作れる画期的サイトで、英語版がローンチされてから世界各国で大きな話題を呼んでいます。

そしてこの日本語版のローンチを記念して、マッシュアップ・コンテスト実施します!

「TrueTube」日本語版からクリエイトされた映像をアヴィーチー所属のマネージメント交え審査を行い、優秀作品を6作品選出します。その映像作品をクリエイトいただいた方にURBANERSのヘッドホンとアヴィーチー直筆サイン入りグッズ(TシャツもしくはiPhoneカバー)をプレゼントいたします(グッズはこちらできめさせていただきます)。

応募締め切りは3月31日23:59までとなります!みなさま、競ってご応募下さい!
* 応募にはfacebookでの登録が必要になります。



http://www.universal-music.co.jp/privacy-policy
個人情報保護方針
________________________________________

ユニバーサル ミュージック合同会社としての個人情報の取り扱いに関する基本方針をご紹介致します。

1.基本的な方針
お客様の個人情報は、当社としましても非常に大切なものです。当社はお客様からご提供いただきました個人情報を法令に従い、細心の注意を払って取り扱います。
また、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・漏洩などを発生させないため、厳正な管理を行います。
(なお、ここでいう「個人情報」とは、氏名、年齢、性別、生年月日、職業、住所、メールアドレスなど、一つまたは複数の組み合わせにより、個人を特定・識別できる情報のこととします。)

2.利用目的の明示について
当社は、お客様から個人情報をご提供いただく場合は、あらかじめ具体的な利用目的を明示し、この目的の範囲内でこれを利用させていただきます。また、個人 情報をご提供いただく際に明示した利用目的の範囲を超えて、この個人情報を利用する必要が生じた場合には、事前にその具体的な目的をお客様宛ご連絡致しま す。

3.第三者への提供について
当社は、お客様のご承諾がない限り、収集した個人情報を第三者に提供いたしません。但し、法令により開示を求められた場合や裁判所、警察署等の公的機関から開示を求められた場合には、お客様の同意を得ることなく個人情報を開示・提供することがあります。

4.個人情報の管理について
当社は、お客様の個人情報を適切・厳正に管理致します。また、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・漏洩などが発生しないよう、厳重なセキュリティ対策を実施します。

5.個人情報の訂正や削除について
お客様がご自分の個人情報について、変更、訂正、削除を希望される場合には、個別に指示されている問合せ先へご連絡いただければ、適切な対応をさせていただきます。

6.個人情報の業務委託について
当社は、個人情報を含む業務を外部に委託する場合、業務委託業者との間で機密保持契約を交わした上で業務委託を行います。業務委託業者は、委託された業務を行うに当り、当社の個人情報保護・管理方針に則り、個人情報を細心の注意をもって扱うものとします。

7.当社は、個人情報の保護及び管理のために必要な事項を継続的に見直し、その改善に努めます。

8.クッキーについて
クッキーは、インターネットの効果的な運用のために、ウェブサーバがお客様のブラウザに送信する小規模の情報で、例えば、ウェブサーバがクッキーを参照 し、お客様のコンピュータを識別することでサービスへのログインが容易に行えるようになります。当社は、お客様個々のニーズに合わせてウェブサイトをカスタマイズしたり、ウェブサイトの内容やご提供するサービスをお客様がよりご満足いただけるよう改良したりするため、クッキーを使用することがありますが、 お客様は、ブラウザの設定により、クッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取った時、警告を表示させる事ができます。しかしながら、その場合は パーソナライズ機能などが使えないなどの制約が生じることがあります。尚、クッキーの設定方法については、ご利用のブラウザのヘルプ等でご確認下さい。

NEWS一覧に戻る