NEWS

TOPICS

初来日して記者会見を行いました!

2013年3月12日にアルトゥール・ユッセン&ルーカス・ユッセンの2人が初めて来日して記者会見を行いました。

Jussen 1_0312

オランダ大使館公邸にて行われた記者会見では、オランダ大使の挨拶の後、兄ルーカスがベートーヴェンの「月光 第3楽章」を、弟のアルトゥールがシューベルトの「即興曲 第3曲」をそれぞれソロで演奏。
その後2人が四指連弾でラヴェルの「マ・メール・ロワ(抜粋)」、そしてアンコールとして同じく四指連弾でプーランクの「4手のためのピアノ・ソナタ 〜第3楽章」を披露しました。

Jussen 2_0312

その後の質疑応答での、お互いにライバル心はあるのですか?という質問に対して
「お互いに尊敬しているので、ライバル思いません。どちらが上手いかを気にするのではなく、自分がベストな演奏を出来ることだけを考えています」と弟のアルトゥールが答えると、
兄のルーカスは「これがテニスとなると、話は別ですが」とユーモアで答える等、兄弟の仲の良さが伝わるやりとりも見せていました。
師事しているマリア・ジョアン・ピリス氏について聞かれると、ルーカスが「彼女は一流の先生でありつつ、一流のピアニストでもあります。ですので私達に教える時には、彼女が実際にピアノを弾いてくれるので、それは千の言葉よりも私にとっては伝わりますね」と答えていました。

NEWS一覧に戻る