アンナ・ネトレプコ - チャイコフスキー:歌劇「イオランタ」(全曲)
  • アンナ・ネトレプコ - チャイコフスキー:歌劇「イオランタ」(全曲)

チャイコフスキー:歌劇「イオランタ」(全曲)[直輸入盤] 【CD】

Tchaikovsky: Iolanta

アンナ・ネトレプコ

限 定 特 典 ボーナストラック 廃 盤 日本語字幕 解 説 歌 詞 対 訳
イオランタの複雑な心情をネトレプコが歌う
  • フォーマット:CD
  • 品番:479-3969
  • 組み枚数:2
  • レーベル:Deutsche Grammophon
  • 発売元:ユニバーサルミュージック合同会社
  • 発売国:ドイツ
  • 録音年:2012年11月
  • 録音場所:ドイツ、エッセン、フィルハーモニー
  • 録音方式:ライヴ
  • 指揮者:エマニュエル・ヴィヨーム
  • 演奏者:アンナ・ネトレプコ(ソプラノ)、セルゲイ・スコロホドフ(テノール)、アレクセイ・マルコフ(バリトン)、ヴィタリー・コワリョフ(バス)、スロヴェニア室内合唱団
  • 楽団:スロヴェニア・フィルハーモニー管弦楽団
発売日: 2015.01.09
価格(税込) オープン・プライス
在庫情報は購入先にてご確認ください。

商品紹介

チャイコフスキーの何曲かあるオペラの中でもお伽噺のような優しい味わいを持つ「イオランタ」。盲目のイオランタとその事実をひたすら隠す父である王レネ、彼女の許婚ロベルトとその友人ボデモン。彼らを取り巻く人々。優しさを優先するが故に行き違ってしまう人々の心を、チャイコフスキーの美しいメロディがそっと包み込むという夢のような作品です。盲目であることを知らずに育ってきたというイオランタの複雑な心情をじっくり歌い上げるネトレプコには、いつしか円熟の風格が備わったようです。他の歌手もオーケストラも全てに調和の取れた美しい演奏です。

    曲目

  • 1 チャイコフスキー:歌劇「イオランタ」(全曲)
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール