NEWS

TOPICS

2003年のニュース

■LAで「ディーズ・デイズ」のビデオをゲリラ撮影
 エイリアン・アント・ファームが、日本で8月13日にリリースされるニュー・アルバム『トゥルーアント』からのリード・シングル「ディーズ・デイズ」の ビデオ・クリップについて公表しました。このビデオの中心となっているのは、6月24日にロサンゼルスのEl Capitan Theaterの屋上で撮影されたパフォーマンス・シーン。撮影当日、この向かいにあるKodak Theatreでは『第3回 BET Awards』の授賞式が行なわれていましたが、なんと彼らは、ここに集まったセレブの姿もビデオ用にゲリラ撮影してしまったのだそうです。当日、監督の Marc Klasfeldは、大音響で「ディーズ・デイズ」を繰り返しプレイ。そして、レッド・カーペットを歩くセレブが、何事かと向かいのビルの屋上を見上げた 際のリアクションを撮影したというわけです。この事態に警察は、パフォーマンスを止めさせようと屋上に駆け付けましたが、彼らが前もって屋上に続くすべて のドアをロックしていたため、警官が突入するまでにほとんどの撮影は終了しました。幸い逮捕者はなく、出廷通告を与えられたのみで終わっています。ちなみ に、彼らが撮影したのは、ネリー、P.ディディー、ブライアン・マックナイト、James Brown、Johnny Cochran、Snoop Dogg、Lil' Kim、LaToya Jackson、Mike Tyson、Magic Johnsonなどの姿。後に全員がビデオの使用を許可したというから驚きです。
 このゲリラ撮影のアイディアについて、ドライデン・ミッチェルは次のように語りました。「元々このビデオのコンセプトは、パフォームすべきではない場所 でのパフォーマンスというようなものだった。俺達は、24時間営業のフィットネスクラブとか、集会中の教会みたいな、もっとくだらなくてマイナーな場所で の撮影を考えていたんだ。その後、ニュー・アルバムのスタートにふさわしく、もう少し大規模なものを撮影したいと考え、近々どんなイベントが開催されるの か調べ上げた。アウォーズの授賞式はたくさんの人々が集まるから、撮影にはもってこいだったよ。」
 このビデオクリップは7月26日からAOLのFirst Viewで公開され、29日よりテレビでのオンエア解禁になりましたが、内容のほうは衝撃的な結末が用意されています。来週からこのサイトでもフルストリーミングを開始しますので、ご期待下さい。
2003/08/01更新


■新作に伴うUK公演を発表
 エイリアン・アント・ファームが、ニュー・アルバム『truANT』に伴うUK公演を発表しました。彼らは8月19日にロンドンのMean Fiddlerでショウを行なう他、8月22~24日に開催される『Carling Weekend Reading And Leeds Festivals』にも出演する予定になっています。
2003/06/20更新


■新作『truANT』に伴う全米ツアーを7月からスタート
 エイリアン・アント・ファームのニュー・アルバム『truANT』の全米リリースが8月19日に決定しました。日本での発売は8月13日予定。
 Stone Temple PilotsのRobert DeLeoと彼の兄弟Deanがプロデュースしたこのアルバムには、「A 1000 Days」「Drifting Apart」「Quiet」「Glow」「These Days」「Sarah Wynn」「Never Meant」「Goodbye」「Tia Lupe」「Rubber Mallet」「S.S. Recognize」「Hope」といった曲が収録されています。ファースト・シングルは「These Days」で、7月から全米のラジオでオン・エア開始の見込み。また、この曲のビデオ・クリップは、Marc Klasfeldの監督により撮影される予定です。
 なお、このアルバムに伴うツアー日程も、下記の通り発表されています。これは、昨年5月にスペインでツアー・バスの事故に遭って以来、最初のツアーとなるため、現在彼らは念入りにリハーサルを行なっているそうです。
7/5 - Las Vegas, NV @House Of Blues
7/6 - Phoenix, AZ @Bash On Ash
7/8 - Salt Lake City, UT @Xscape
7/10 - Los Angeles, CA @Troubadour
7/11 - Palo Alto, CA @The Edge
7/12 - Sacramento, CA @Boardwalk
7/14 - Seattle, WA @Graceland
7/15 - Portland, OR @B Complex
7/16 - Boise, ID @Big Easy
7/18 - Minneapolis, MN @Quest
7/19 - Chicago, IL @Metro
7/21 - Detroit, MI @Shelter
7/22 - Toronto, CANADA @Opera House
7/23 - New York, NY
7/25 - Philadelphia, PA @Theatre Of Living Arts
7/26 - Washington D.C. @9:30 Club
7/27 - Boston, MA @Axis
7/29 - Atlanta, GA @Cotton Club
7/30 - Jacksonville, FL @Jack Rabbit's
7/31 - Tampa, FL @State Theatre
8/2 - Dallas, TX
8/3 - Houston, TX @Engine Room
2003/06/11更新


■ニュー・アルバムの制作を終了
 エイリアン・アント・ファームのニュー・アルバムの制作が5月21日に終了し、アメリカでのリリース日が8月19日に決定しました。このアルバムについ てドライデン・ミッチェルは、次のように語りました。「とてもエレクトリックなアルバムだから、ロック・キッズは気に入らないかもしれない。でも俺は、 10~15年後に聴いて恥ずかしいと思うようなアルバムは作りたくなかった。生涯ずっと誇りに思えるような作品にしたかったんだ」。なお、このアルバムか らのリード・シングルは「1,000 Days」になる予定です。
 アルバム・タイトルは『トゥルーアント』。日本でのアルバム発売は8月13日を予定しています。
2003/06/04更新


■ツアー・バス事故の怪我から全快。新作の制作をスタート
 昨年のツアー・バス事故以来、活動を休止していたエイリアン・アント・ファームが、ニュー・アルバムの制作のため、2週間前にスタジオ入りしました。彼 らは、あと2週間リハーサルを続けた後、ロサンゼルスでレコーディングをスタート。5月までにレコーディングを終了する予定で、秋頃にリリースしたいと考 えているそうです。今回彼らは、ストーン・テンプル・パイロッツのDeanとRobert Deleo兄弟にプロデュースを依頼。2人にとっては、これがプロデューサー・デビュー作となります。交通事故による怪我から全快したドライデン・ミッ チェルは、次のように語りました。「彼らにはプロデューサーとしての経験がないけど、いいエンジニアと組むことで、逆に未知の可能性があると思うんだ。俺 達はストーン・テンプル・パイロッツの大ファンだし、彼らはバンドのメンバーだからアルバム全体を重視してくれる。ラジオ向けのシングルばかりに気を取ら れるプロデューサーとは、一緒に仕事をしたくなかったんだよ」。
2003/03/19更新

NEWS一覧に戻る