BIOGRAPHY

Aaron -neville

ネヴィル4兄弟の3番目として米国ルイジアナ州ニューオーリンズで生まれるR&B/ゴスペル・シンガー。ネヴィル・ブラザーズのメンバーとして、ソロ・アーティストとして心を溶かすマジカル・ヴォイスで多くのファンを魅了しプラチナ・アルバムを含め、2500万枚のアルバムセールスを記録しているベテラン・ミュージシャン。

初めての大きな成功は1966年にリリースし全米R&BチャートNO.1ヒットとなった「TELL IT LIKE IT IS」で、その後、兄のARTとともにTHE METERSなど大物バンドと共にも活動。90年代はLinda Rondstadtと組み制作したアルバム『WARM MY HEART』が大ヒットとなるほか、 POP、GOSPEL、R&Bなど幅広いジャンルにおいて数々の部門にてグラミー賞にノミネートされ受賞。音楽界における地位を確固たるものにした。2005年ホームタウンだるニューオリンズがハリケーン・カトリーナに襲われ自身の家を失うという悲劇に見舞われるが、2010年キャリア50周年を迎え制作された新作では生活を変えた彼の経験を反映した「I KNOW I'VE BEEN CHANGED」を発表。新たなる出発を迎えた。