NEWS

TOPICS

2008年のニュース

■新曲「ゲット・アップ」着うた®本日発売!
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / 絶対!洋楽 / Music.jp / Dwango / JOYSOUND / oricon ME!

2008.11.12更新


■Bette Midlerと共に公共庭園のオープニング・セレモニーに出席
11月3日に50セントが、Bette Midlerと共に、『Curtis"50 Cent"Jackson Community Garden』のオープニング・セレモニーに出席しました。50セントの名前を冠したこの公共庭園は、彼の出身地であるニューヨークのクイーンズに Bette Midlerと共同で建設されたもので、彼女が以前から行なっていたニューヨークの開発プロジェクトに、50セントのチャリティ組織『G-Unity Foundation』が協力する形になりました。彼はこの庭園の設立のために、同組織を通じて、過去2年間で15万ドル(約1500万円)の資金を投 入。雨水を再利用するシステムで運営される庭園には、花壇や野菜畑のほか、バーベキュー・エリアもあるということです。セレモニーの中で50セントは、 「コミュニティの子供達のために、何かが出来る良い機会になった。実現させるために努力してきて、実際にこうして実現させることができたよ」とスピーチし ました。

2008.11.07更新


■米MTV『TRL』の最終回特番でのパフォーマンスが決定
米MTVの人気番組『TRL』が最終回を迎えることになり、11月16日に放映される2時間の特番『Total Finale Live』でその歴史に幕を閉じると発表されました。そして、この番組内で、フォール・アウト・ボーイと50セントがパフォーマンスを行なうことに決定し ています。当日は他に、BeyonceやBackstreet Boysなどがパフォーマンスを披露する予定で、スタジオ・ゲストとしては、番組と深い関わりのあるマライア・キャリー、スヌープ・ドッグ、リュダクリス などが登場する見込みになっています。

2008.10.31更新


■ニュー・アルバムにはエミネムとドクター・ドレーがゲスト参加
日本で12月10日にリリースされる予定の50セントのニュー・アルバム『ビフォア・アイ・セルフ・デストラクト~自我崩壊の日。(仮題)』に、お馴染み のエミネムとドクター・ドレーがゲスト参加していることが明らかになりました。このアルバムからの先行ファースト・シングルは、Scott Storchのプロデュースによる「Get Up」になるということです。また、50セントは、アルバムに合わせて制作されている映画が、約90分間の作品であると発表。亡くなった母親のリヴェンジ に燃えるクラレンスという名前の若者を主人公にしたこの映画は、50セントが出演し、脚本と監督を手掛けた作品となっています。映画について50セント は、文書を通じて、「現在の多くのコミュニティにおける、厳しい現実を反映し、捉えた作品だ」とコメントしました。

2008.10.22更新


■ニュー・アルバムと同時に同タイトルの映画も制作中
アメリカで12月9日にニュー・アルバム『Before I Self Destruct(原題)』をリリースする予定の50セントが、同タイトルの映画を同時に制作中であることが明らかになりました。この映画は、50セント 自身がプロデュース&監督するもので、サウンドトラック・アルバム(ニュー・アルバムとは別の作品)の制作も計画されているそうです。全曲新曲に よるこのサウンドトラックには、新人アーティストも起用する予定だということです。米ローリング・ストーン誌とのインタビューの中で50セントは、映画に ついて、「『Purple Rain』(Princeの映画)のような作品とは違うんだ。実在する音楽からインスピレーションを得て制作している映画なんだよ」と説明しました。

2008.09.26更新


■50セントとカニエ・ウェストが今年もニュー・アルバムのセールス対決か!?
50セントのニュー・アルバム『Before I Self Destruct(原題)』が全米で12月9日に、カニエ・ウェストのニュー・アルバム『808's And Heartbreak(原題)』が全米で12月16日にリリースされる予定であることが明らかになりました。昨年、50セントは『カーティス』を、カニエ は『グラデュエーション』を全米で9月11日に同時リリースしたことで対決し、全米アルバム・チャートNo.1の座は30万枚以上多く売り上げたカニエが 獲得しましたが、今回もわずか1週間の差でのリリースとあって、セールス面では昨年の対決の再現となりそうです。

2008.09.22更新


■50セントがヤング・バックのG-ユニットからの脱退を公表
50セントは4月7日、ヤング・バックがG-ユニットから脱退したことを明らかにしました。ニューヨークのラジオ局、Hot 97の番組に出演した際に50セントは、「これを正式発表として受け取ってもらってもいい」として、ヤング・バックの脱退を発表。とはいえ、G-ユニット からは脱退したもののG-ユニットのレーベル・アーティストとしては残る模様。

2008.04.11更新


■MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2008 16部門のノミネート作品 発表!!
今年で7回目! 視聴者投票で選ぶ国際規模の音楽授賞式 MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2008 16部門のノミネート作品 発表!!

www.mtvjapan.com で投票応募を実施中!!
"あなたの投票"で受賞作品が決まる。

5月31日(土)18時半より、さいたまスーパーアリーナより授賞式完全生中継!!
↓ユニバーサル ミュージックからのノミネートは下記の通りです!!

最優秀男性アーティストビデオ賞 【Best Male Video】
NE-YO Because of You

最優秀女性アーティストビデオ賞 【Best Female Video】
FERGIE Big Girls Don't Cry Anthony Mandler

最優秀グループビデオ賞 【Best Group Video】
MAROON5 Makes Me Wonder
SUM 41 Underclass Hero

最優秀新人アーティストビデオ賞 【Best New Artist Video】
AMY WINEHOUSE Rehab
MIKA Grace Kelly

最優秀ビデオ賞 【Best Video of the Year】
KANYE WEST Stronger
RIHANNA Umbrella feat. JAY-Z

最優秀ポップビデオ賞 【Best Pop Video】
FERGIE Clumsy

最優秀R&Bビデオ賞 【Best R&B Video】
MARY J. BLIGE Just Fine feat. LIL MAMA

最優秀ヒップホップビデオ賞 【Best Hip Hop Video】
50CENT Ayo Technology(She Wants it) Ayo Technology(She Wants it) feat. JUSTIN TIMBERLAKE,TIMBALAND KANYE WEST Stronger

最優秀映画ビデオ賞 【Best Video from a Film】
SNOW PATROL "Signal Fire" from 「スパイダーマン3」

最優秀コラボレーションビデオ賞 【Best Collaboration Video】
TIMBALAND Throw it on Me feat. THE HIVES

最優秀アルバム賞 【Best Album of the Year】
NE-YO 「because of you」


2008.03.19更新


■LLクールJのニュー・アルバムでエグゼクティヴ・プロデューサーを担当
 50セントをエグゼクティヴ・プロデューサーに迎え、ニュー・アルバムを制作中のLLクールJ。英BBCラジオに出演した際、彼が語ったところによる と、『Exit 13(原題)』と題された通算13作目のこのアルバムには他に、Jim Jones、Method Man、Lil' Kimなどがゲスト参加しているそうです。なお、ニュー・アルバムのリリースに先駆け2月には、LLクールJのファッション・ブランド『James Todd Clothing』がスタートする予定になっています。

2008.01.09更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

50 CENT 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/30185693/