プラス・フォーティー・フォー

プラス・フォーティー・フォー

2006年のニュース

2006.12.06 TOPICS

■’07年2月に行なうUKツアーの日程を発表
 +44が、’07年2月に行なうUKツアーの日程を以下の通り発表しました。
2/3 – London Brixton Academy
2/4 – Nottingham Rock City
2/5 – Glasgow Academy
2/7 – Newcastle Academy
2/8 – Manchester Academy
2/9 – Southampton Guildhall

2006.12.06更新



■『+44』が全米アルバム・チャートで初登場10位を獲得
 12月2日付けの米ビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)で、+44のデビュー・アルバム『+44/When Your Heart Stops Beating』(日本リリースは12月6日)が初登場10位を獲得しました。このアルバムは、リリース第1週に約6万6000枚のセールスを記録。ま た、同誌”Top Rock Albums”チャートでは、初登場2位を獲得しています。

2006.11.24更新



■米『KROQ Almost Acoustic Christmas 2006』への出演が決定
 ロサンゼルスのロック・ラジオ局、KROQが主催する恒例のクリスマス・チャリティ・フェスティバル『KROQ Almost Acoustic Christmas 2006』に、ザ・キラーズ、BECK、フォール・アウト・ボーイ、AFI、パパ・ローチ、+44、エンジェルズ・アンド・エアウェーブズ、スノウ・パト ロール、ウルフマザーが出演すると発表されました。12月9~10日にロサンゼルスのGibson Amphitheaterで行なわれるこのフェスティバルには他に、Foo Fighters、Incubus、My Chemical Romance、The Raconteurs、Gnarls Barkley、Evanescence、Panic! At The Discoなど、多数のアーティストが出演する予定になっています。

2006.11.22更新



■トラヴィスがデビュー・シングルのPV撮影時に右前腕を骨折
 Plus-44のトラヴィス・バーカー(ds)が、デビュー・シングル「When Your Heart Stops Beating(原題)」のPV撮影時に右前腕を骨折し、8週間の安静が必要だと診断されました。これにより、現在行なっているヨーロッパでのプロモー ション・ツアーのうち、7公演がキャンセルされています。

2006.10.12更新