NEWS

TOPICS

2003年のニュース

■「Runnin' feat. Notorious B.I.G.」 PVフル視聴スタート! ! >>
2003/11/26更新



■全米アルバム・チャートのトップ3を初登場で独占
 11月29日付のビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)で、ジェイ・Z、2パック、G-ユニットのニュー・アルバムが初登場でトップ3を独占しました。ヒップホップ界の超ビッグネームのリリースが同時 期にぶつかった中で、1位を獲得したのはジェイ・Zの『ザ・ブラック・アルバム』(日本リリースは12月3日)。このアルバムのリリース第1週のセールス は46万3000枚以上を記録。ジェイ・Zにとって通算6枚目の全米No.1アルバムとなりました。
 2位となったのは、故2パックの『レザレクション~ヨミガエリ。』(日本リリースは12月17日)で、リリース第1週のセールスは43万枚以上を記録。 同タイトルの2パックの伝記映画に関連したこのアルバムには、2パックの未発表曲が収録された他、エミネムや50セントも制作に協力しています。
 そして、3位となったのは、50セント率いるG-ユニットの『ベッグ・フォー・マーシー』(日本リリースは11月21日)。このアルバムのリリース第1週のセールスは、37万7000枚以上となっています。
 ちなみにこの3枚のセールスは、ここ最近のアメリカでのセールス不振を吹き飛ばすもので、昨年の同時期を超える高記録となりました。なお、同誌"Top R&B/Hip-Hop Albums Chart"では、ジェイ・Zが1位、G-ユニットが2位、2パックが3位を獲得しました。
2003/11/21更新



■映画のサントラのために故2パックの新曲をエミネムがプロデュース
 エミネムが、故2パックの生涯を描いた映画『Tupac : Resurrection』のサウンドトラックのために、2パックの新曲「Running(Dying To Live)」をプロデュースしました。この曲は、アメリカで11月4日にリリースされる同サウンドトラックからのリード・シングルで、エミネムは、生前2 パックが録音していたラップに新たなバック・トラックとNotorious B.I.G.のラップを加え、永遠のライバルである2人の共演を実現。コーラス部分には、Edgar Winterの「Dying to Live」がサンプリングされました。このサントラには他にもう1曲、エミネムがプロデュースした曲が収録されるということです。なお、2パックの母親 Afeni ShakurとMTV Filmsがプロデュースした約2時間のドキュメンタリー映画『Tupac : Resurrection』は、11月14日に全米公開となります。ちなみにエミネムは、2パックの過去の作品に自らのラップを加えた曲を、今年初めにレ コーディングしています。
2003/10/01更新

NEWS一覧に戻る